オリーブオイルを塗ると爪が丈夫に? 身近なアイテムでネイルを長持ちさせる方法をプロが伝授

せっかく綺麗なネイルが、すぐに取れてしまったり、爪が割れ欠けしたりしてしまったら台無し。ネイルを長持ちさせるためには、ポリッシュを塗る前後だけでなく、日頃から爪のケアをすることが重要です。本記事では、トータルビューティーサロンを運営する嶋田純子さんがネイル完成後の長持ちさせるコツを紹介します。

ネイルを長持ちさせるコツ

爪の栄養補給をする
爪は角質層からなる部分で、栄養補給をすることで健康的に保つことができます。特にビタミンやミネラルが不足すると、爪が薄くなったり割れたりしやすくなります。そのため、食事やサプリメントでバランスよく摂取することが大切です。

爪のマッサージをする
血行促進や新陳代謝の向上に効果的です。また、オイルやクリームを使うことで保湿効果も得られます。指先から手首まで優しくマッサージしましょう。特に寝る前に行うとリラックス効果もあります。

爪を噛まない
爪を噛む癖は、爪だけでなく歯や口内にも悪影響を及ぼします。爪を噛むことで、爪が割れたり欠けたりしやすくなるだけでなく、ネイルが口に入ると有害物質を摂取することにもなります。ストレスや緊張の原因を見つけて、爪を噛む癖を改善しましょう。

爪先を使わない
爪でシールやラベルなどの物をはがすことは、爪に大きな負担がかかります。物をはがすときは、ピンセットやカッターなどの道具を使いましょう。爪で缶やペットボトルなどの物を開けることも良くありません。物を開けるときはオープナー、シャンプーをするときにはシャンプーブラシ、靴を履くときには靴べら等の道具を使うことも有効的です。

また、乾燥や水分はネイルの大敵です。身の回りのアイテムを上手く活用して、しっかりと水分と油分を守りましょう。

身の回りで使えるアイテム

オリーブオイル
天然の保湿成分がたっぷり含まれており、爪や甘皮を保湿するのに最適です。週に1~2回、小さなボウルにオリーブオイルを少量入れ、指先を浸して5分ほど置きます。それだけで爪が保湿され、爪が柔らかくなり、割れづらくなります。

無香料ハンドクリーム
手にハンドクリームを塗る際は爪にも塗布し、爪を保湿することを心掛けましょう。無香料のものを選ぶことで、余計な刺激や香りの成分が爪に残らず、ネイルの剥がれを予防します。

コットン手袋
長持ちさせたいネイルを保護するため、家事や水仕事の際にコットン手袋を着用しましょう。無地の白いコットン手袋がおすすめです。塗ったばかりのネイルポリッシュをしっかり乾かす前に物に触れると欠ける原因になるので、乾かす際も着用しておくと安心です。

嶋田純子さんのコメント
オリーブオイルは体にも肌にも良いものですが、ネイルケアに使う際は気をつける事があります。食用オリーブオイルとケア用のオリーブオイルは作り方や品質が異なる為、ネイルケアに使用する際は、しっかり精製してあるケア用のものを選ぶようにして、健やかな爪を保ちましょう。

株式会社PLAS Wam 代表取締役 兼 ヘアー&トータルビューティーサロン「Wam: hair &total beauty」オーナースタイリスト・嶋田純子

監修者 株式会社PLAS Wam 代表取締役 兼 ヘアー&トータルビューティーサロン「Wam: hair &total beauty」オーナースタイリスト・嶋田純子

美容師になってからの重度の手荒れと、幼少期からの重度のアトピー性皮膚炎に苦しんできた経験から、同じように肌の弱い方が安心して使えるよう、自身が良いと実感した馬油を主成分とした敏感肌専用スキンケア商品を開発、販売している。

元記事⇒エルザ

関連記事

  1. 「頭皮が臭い」と言われショック…どうすれば治る? 病気の可能性も シャ…

  2. 我慢できない!乾燥する季節になると子どもが肌を痒がる、搔きむしる・・家…

  3. 朝のメイクで差がつく! 夏も美白を守るUVケア美容ルーティンをプロが伝…

  4. 冬場は髪のパサつきが気になる季節。やってしまいがちなNGケアを美容師嶋…

  5. いろいろな髪形は、楽しめるうちに楽しむべし!美容師の私が伝えたいこと。…

  6. 韓国コスメ入門ガイド:失敗しない選び方とアイテム使いこなし術をプロが伝…

Verified by MonsterInsights