なんだか肌の調子が悪い?肌は秋に老けるって本当?なんだか肌の調子が悪い?秋の肌状態やスキンケアについておさらいしましょう!

暑さや紫外線が過酷な季節が過ぎたと思ったのに・・・なんだか肌の調子が悪い?
今回は、美容師で敏感肌専用のスキンケアの開発にも携わる、株式会社PLAS Wamの代表取締役である嶋田純子さんに、秋の肌状態やスキンケアについて伺いました。

え、肌は秋に老けるって本当?


秋は1年で一番、肌が老ける季節です。
「肌老化が進みやすいシーズン」といえます。
秋は、夏に受けた紫外線によるダメージが、シミやくすみなどとして肌表面に現れたり、気温の低下や空気の乾燥によりお肌が乾燥しやすくなったりします。
「夏に受けた紫外線ダメージのケア」「冬に向けての乾燥対策」の両面から、秋はいつも以上にしっかりていねいにスキンケアを行うことが、今後の美しい肌を保ち続けるために重要になってきます。

夏に受けた紫外線ダメージのケア

夏にうけた紫外線の影響は意外に大きいもの。
紫外線によって肌内部に発生したメラニンは蓄積され肌のターンオーバーにより、肌の表面に上がってきます(※ターンオーバーとは肌が新しく生まれ変わるサイクルのこと)。
そのため、メラニンによるシミやくすみは秋ごろに現れてくるのです。
秋にはホワイトニング効果の高い化粧品を選ぶことをおすすめします。
いわゆる「美白化粧品」といわれるものです。
美白効果の高いスキンケア商品は、メラニンの過剰生成を抑制し、肌にメラニンを溜め込まずに、スムーズに排出する手助けをしてくれます。
日焼けによるシミやそばかすの生成を抑えてくれるということです。
医薬部外品として認められた美白化粧品には、日焼けによるシミやそばかすを防ぐ効果が認められた有効成分(美白成分)が一定の濃度で配合されています。
美白の有効成分としては、ビタミンCやその誘導体、トラネキサム酸やコウジ酸、プラセンタなどが認められています。

それぞれ効果が異なりますが、メラニンの発生を抑えるもの、メラニンの排出を促すものなど、さまざまな角度からメラニンに作用しますので、自分に合った美白化粧品を選ぶようにしましょう。
そして秋冬の紫外線では、夏ほど日焼けすることありませんが、将来的なことを考えると、日焼け止めは1年を通して使って頂きたいです。

冬に向けての準備をしよう

次に「冬に向けての準備」とは保湿ケアとなります。
秋には湿度が下がり空気の乾燥とともにお肌も乾燥します。
そして、気温が下がると血流も悪くなるため、肌に栄養が届きにくくなり、乾燥の原因にもなります。
冬に向けて、事前に保湿ケアを行い、乾燥を防ぐようにしましょう。
保湿ケアとは、保湿力の高い成分が配合された化粧品をきちんと使用して肌にうるおいを与えること。
おすすめの成分は、主に、肌のハリと弾力を出すコラーゲン、うるおいを与えるヒアルロン酸、刺激からバリアしてくれるセラミド、 ハリを保ってくれるエラスチンなどがあげられます。
あとは、保湿力の高いシートパックを使用するのも保湿ケアとして有効です。
そして、内側からのアプローチとしては生活習慣を見直してみましょう。
生活習慣を改善することや質のよい睡眠は、肌のコンディションやターンオーバーを整えるためにとても大切です。
また日頃からバランスの良い栄養を摂ることや質の良い睡眠をとることも大事です。
秋は美味しいものがたくさん。
野菜や果物、魚や肉など、旬の食材を楽しみながら、ビタミンやミネラル、たんぱく質をしっかり摂取したいですね。

秋のスキンケアが、将来の健やかで若々しいお肌を保っていくためのカギとなります。
しっかりと外側からも内側からもケアしていただきたいと思います。

[執筆者]

嶋田純子
Wam:hair & total beautyにてオーナースタイリストを務める。

[プロフィール]
株式会社PLAS Wam 代表取締役。
美容師になってからの重度の手荒れと、幼少期からの重度のアトピー性皮膚炎に苦しんできた経験を生かして、同じように肌の弱い方が安心して使えるスキンケア商品を目指して開発をおこなっている。

馬油を主成分とした敏感肌専用のスキンケア商品「COCOMAYU」

元記事⇒きれい研究所

関連記事

  1. 「頭皮が臭い」と言われショック…どうすれば治る? 病気の可能性も シャ…

  2. 韓国コスメ入門ガイド:失敗しない選び方とアイテム使いこなし術をプロが伝…

  3. 朝のメイクで差がつく! 夏も美白を守るUVケア美容ルーティンをプロが伝…

  4. 入浴後、すぐに髪を乾かした方がよい? 自然乾燥させても大丈夫? 美容師…

  5. 医療脱毛とエステ脱毛の違い知ってる?メリットデメリットを知って自分に合…

  6. コンシーラーで小顔になる! 顔のパーツ別に効果的な塗り方をプロが徹底解…

Verified by MonsterInsights